今日という日

今日は娘達のチアイベント

今回の演技はママブラスバンドの皆さんの生演奏での演技!
この演奏が鳥肌ものの素晴らしい演奏!
しかも演奏するママさんの中には、いつも一緒にチアを見学している仲良しママが♪♪いつもと違う顔つき!カッコいい!!^_^♪♪



いつものように始まる演技

でも、私の中では昨日のリハからかなり不安が。
大会前の不安と期待が入り混じった気持ちとは明らかに違う・・胸騒ぎ。
でも本番に強いチーム、今まで演技で大きなミスをすることもなかったし。
胸騒ぎを抑えて、娘を、チームを信じたい。

信じたい
信じたいのですが、

前半のスタンツから
娘、安定感に欠ける演技

そして後半の演技になって、ついに。


この後の技の途中にバランスを崩してしまった娘、
スタンツも崩れて反対の基より先に着地

嫌な予感が的中・・

気持ちを切り替えて、チーム初挑戦の技へ

エクステンションで初めての片足
娘が、チームが、どうしても決めたかった技

何とか耐えましたが、安定感がなく
出来栄えとしては全然完成に至らず。

もう私の視界はぼやけてます( ̄▽ ̄)

次のスタンツでは
チームにとっても初めてのアクシデントではないでしょうか。
娘、スタンツ中に落下

もう私はこの辺りから号泣してます( ̄▽ ̄)
演技は止まってくれない。

膝から落下した娘
どれほどの衝撃だったかわかりませんが

笑顔で立ち上がり演技を続ける
娘って、こんなに強かったっけ。

次は違う涙。←あ、私( ̄▽ ̄)

タンブリングではバク転やロンダードを回りきりましたが


タンブリング後の最後のスタンツも
娘は技を決めきれず崩れてしまいました


そしてフィナーレ

もう、私は涙も止まらないし、手も震えているし。
でも写真撮っていたみたい( ̄▽ ̄)
手の震えからブレてます

途中から記憶がなくなっているので( ̄▽ ̄)、ビデオと画像を見ながら、
娘、最後まで笑顔だったんだなーと。

いや。笑顔だったから良しって話じゃない、
時間は戻らないし、
演技はやり直せない

チーム競技だから。
娘の崩れた数々の技が、演技を引き下げてしまったという申し訳なさ。
そして、イベントということで、お客さんを楽しませなくてはいけないのに、見ていてハラハラする演技を繰り広げてしまったという反省。


何がいつもと違ったのか。
どうして今回のような演技になったのか。

ビデオを観ながら、振り返りながら。
探って見つけた答え。

今日の失敗を無駄にしないように。
次に活かせられるように。

成長して、チームに貢献できるように。


今日の演技は、忘れられない演技


いつか、
娘を成長させてくれた演技、と言える日が来るといいです
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top