感動


終わりました‼︎広島‼︎
終わりました‼︎ガッツパーティ‼︎

中四国大会・社会人の部で優勝したガッツさん主催のガッツパーティに、娘達のチームもゲスト出演させていただきました‼︎

贅沢にもガッツJr.さんとのコラボ演技‼

この日を迎えるまでに本当にいろんな事がありました
毎日練習して臨んだトライアウト、
演技構成が決まって練習を重ねる日々。

新しいスタンツの挑戦もたくさんありました、
やらせてもらえることが嬉しい
けど、うまくいかない。

練習中の落下から恐怖心。

レベルダウンして取り組むスタンツも出てきましたが、それでも決めることができない。

チーム全員に見守られるなか娘のスタンツをあげる練習、
娘のスタンツが一度も決まらないのです。

本番2週間前になっても決まらない、
それでもメンバーチェンジせず「○○はできる子‼︎」と挑戦させ続けてくれたコーチ。

腕も足も筋肉痛になりながら娘をあげてくれるメンバー、アドバイスをくれるメンバー、「○○できるよー‼︎」「○○、立つーーー‼︎」みんなが応援してくれるのです。

メンバーの支え、みんなの支えに、
母はどれほど泣きそうになったことか。

でも、ドラマが生まれないのです。
本番三日前の練習でも一度も決められないスタンツ、今度は違う意味で泣きそうでした母( ̄▽ ̄)笑

もう後がない前日練習。私も辛かったですが( ̄▽ ̄)娘も相当辛かったはず。
でも身体に染みついた癖が取れない、
恐怖心から染み付いた悪い癖。
身体が自分を守ろうとしてついた癖。

練習最終日に、コーチが付きっ切りの指導。
今日も無理だと思った時に・・ドラマのように決まったんです、一本T^T、最後の最後に決まったんですT^T
やっと息が出来る気分、本当に( ̄▽ ̄)

前日の成功体験は大きい、
けど、確率が低すぎて、本番への不安は拭いきれず。

そして仲間内で漏らす、「この流れで当日成功させるタイプの子いるよね、でもうちの子ちょっとそのタイプじゃないよね( ̄▽ ̄)、基本、空気読めないし( ̄▽ ̄)笑」

不安でした

迎えた本番。
まさかの奇跡T_T
耐えたんです、
フォローもありました、完璧な一本ではなかったけれど、形にしてくれました‼︎
もう母は号泣。

初めの一本が決まってからは、とにかく娘の笑顔とアピールが(←苦手分野。)今まで見たことないテンションで繰り広げられて母ビックリ。

他にも不安要素はたくさんありましたが、終わってみると全スタンツ、大きなミスなく終えましたT_T
チームとしてもノーミスの演技!
みんなの頑張り、気持ちが伝わってくる最高の演技!
とにかく感動。

声を出すのが苦手、アピールするのが苦手な娘が、「声出すのが気持ち良かったー‼︎」「何かもう自然にあんな感じに(良い意味のハイテンション笑)なったんよー‼︎すごく楽しかったー‼︎」と終えたとコラボ演技。

ガッツさん、ガッツJr.さんが作り上げる空間、そこで一緒に演技させてもらえたことで得られたものは大きかったです。

憧れのガッツさん&ガッツJr.さんとともに、すごくすごく貴重な経験をさせてもらえました‼︎
みんなで持ち帰って、また一つチームを大きくできたらいいね♪( ´▽`)

ガッツさん達の演技は本当に素晴らしく、次から次に魅入ってしまう技の数々、人がしてることと思えない!

さらに、日本一のチーム、日本文理大学の演技まで間近で観れてしまったのです!見たことない技、高さ、何もかもが凄すぎて素晴らしかった!

感動の一日でした‼︎ ♪( ´▽`)




スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top